「第26回ダイエット検定」(7月開催)受付開始しました!
Home / よくある質問 / 資格を取得したらどのように活用できますか?

資格を取得したらどのように活用できますか?

ダイエット検定は、正しいダイエットをするための知識を

知ってもらうことを目的とした検定です。

現在では芸能人やモデルを始め、

インストラクターの方も検定を受けるようになりました。

合格された方から頂きました活用事例の一部をご紹介いたします。

過去に様々なダイエットに挑戦するも途中でくじけてしまい、失敗ばかり
の私に、友人がダイエット検定を紹介してくれました。今までのダイエッ
ト経験のおさらいと確認の意味でもぜひ受けてみたいと、主人とともに受
験を決断。検定試験の勉強をしているうちに生活意識が自然と健康的に変
わり、私は-3kg、主人は-5kg のダイエットに成功しました。
(専業主婦 愛知県 41 歳)

職業柄、ダイエットに関しては知識があるつもりでした。しかし、私たち
のようなプロの業界でも、ことダイエットという分野に関しては余りにも
情報量が多すぎるため、知識のベースがしっかりとできていませんでした。
検定に向けての勉強を終えた今、知識のベースがしっかりでき、レッスン
の幅が広がるだけでなく、お客様からの信頼度もアップしました。
(スポーツクラブ・インストラクター 東京都 35 歳)

自分で経営するスタジオで「ロミロミ」をお客様に施術しています。検定
を通してダイエットという新しい分野を強く前面に押し出せるようになり、
メニューの幅が広がるだけでなく、お客様へのダイエットアドバイスもで
きるようになりました。今では施術とともに私の「ダイエットウンチク」
を聞きにいらっしゃるお客様も多いんですよ。
(セラピスト 神奈川県 28 歳)

地方の郊外で居酒屋を経営しています。職業柄、生活リズムが崩れ自分自
身の健康状態やメタボ体型が気になり受験を決意しました。合格後はお客
様によく見える場所に合格証を大々的に飾り(笑)、ダイエット知識をメニュ
ーに取り入れた「今週のダイエットおつまみ」が、お客様に大人気です。
(飲食店経営 埼玉県 51 歳)

Comments are closed.

Scroll To Top