大人の健康カルチャー講座 “わかりやすい健康科学(基礎医学)”

 

大人の健康カルチャー講座

“わかりやすい健康科学(基礎医学)” 第一弾!

 

健康、美容、また代替医療などに関わる人たちが“本来は習得しておくべき”と言われるのが、「基礎医学」という分野です。

基礎医学とは、解剖学・生理学・病理学・薬理学などを網羅するもので、平たく言えば“身体・健康・病気の科学”です。

一方、この分野は一般の方々にとって、“非常に学びにくい”といえます。

系統立てて学べる場所は少なく、実際に、医療系大学/専門学校以外では見つけることが難しい現実があります。

さらに専門家が一般に教える機会や場面があったとしても、なかなか“初心者目線に立った教え方”というのが為されていない・・ということも少なくありません。

 

さて当協会代表理事であり、医学博士でもある古谷暢基は、ここ10年に渡る予防医学や健康・美容などの本質を伝える活動において、同分野をいかに“馴染みやすく、分かりやすく、楽しく”伝えるかということについて心を砕いてまいりました。

既に延べたように、それらは人の身体に関わる生業をしている人にとって必須の知識・情報であり、意識が高い人たちからのニーズがとても高いと言えるからです。

実際に、当協会において古谷の授業を受講した生徒の評判は、「凄くわかりやすくて面白かった!」「いつもは“遮断”してしまう生化学の授業の時間があっという間に過ぎてしまった!」などの声を、多くいただきます。

例えば10代後半~20代前半の女性たちが揃う美容学校の生化学・解剖学の基礎授業(ダイエット関連)でも、「面白くて生徒たちをまったく寝かせない」という評判から、10年近く授業の依頼が継続しているほどです。

古谷が元々、文系出身(早稲田大学商学部)の医学博士であることも、そのような評判の一つの根底となっているかと思います。

—-

さて、そんな古谷に基礎医学の授業を継続して習いたい!

という多くの声のもと、スポットでも継続的にも気軽に参加して学ぶことができる「大人の健康カルチャー講座・わかりやすい健康科学(基礎医学)」を通年通したシリーズ講座で開催いたします!

 

本開催は4月からスタートですが、その第一弾として、3月にまず健康食品やファスティングプログラムの要素として、未だに関心が高い「酵素」、そして日本の伝統食文化に関わる「発酵」「酵母」の本質的なメカニズムと、それが実際にどのように健康・美容に良いのか?を、わかりやすく、そして習得しやすくお伝えします!

なお同講座は、昨年名古屋で行われた「健康賢人講座」に続く、2018年中に開校予定の国際予防・代替医療大学のプレオープン講座です。

受講者は記録され、大学入学時の特典が付与される予定です。その意味からも、奮ってご参加いただければ幸いです。

 

【講座詳細】

《テーマ》
「わかりやすい健康科学(基礎医学)」酵素、酵母、発酵の違いってなーに?

《日 時》
2018年3月25日(日) 14:00~16:00

《場 所》
国際予防・代替医療大学 日本センター 東京都中央区銀座4-11‐7 第2上原ビル4F

《料 金》
■一般価格:¥4,000(税込)

■会員価格:¥3,000(税込) ※

※日本ダイエット健康協会、和ハーブ協会、日本ルーシーダットン普及連盟、日本入浴協会会員が対象

《申込締切》
お申込みは締め切りました

 

ピックアップ記事

  1. 第36回ダイエット検定は申し込み締切いたしました。
  2. ☑日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクターとはダイエットを指導すると一言...
  3. [pdf-embedder url="http://diet-kyoukai.com/wp-cont...