日本ダイエット健康協会認定 健康食事指導士とは

虫眼鏡で果物を見る人

栄養や食事の健康指導に関する国家資格またはそれに準ずる資格は、栄養士と管理栄養士しか存在しません。
しかしながら、栄養士は大学または短大に通わねば取得できず、管理栄養士は栄養士資格がある人間のみに、国家試験の受験が許されるのみであります。
一方で民間資格においても、本格的な栄養や食事の健康指導に関する資格が見つけにくいのが現状です。

そこで「健康食事学」という観点で、様々な実績がある日本ダイエット健康協会(JDHA)が根本概念である「健康を損なわないダイエット」の要素を加えた資格、それが『健康食事指導士』となります。

本資格の内容と魅力

食に関する健康・美容などにおける知識においては、まず最新の分子栄養学的観点からの栄養素やフィトケミカルとともに、食品・食材のGI値/GL値などを学びます。

また栄養学的観点にとどまらない調理・食材に関する科学、さらに食事誘導性体熱産生や消化・吸収のしくみなどの食事代謝学、食の歴史(民俗学)なども網羅します。

まさに『ホリスティック(全体的な)食事学』というべき内容で、幅広くバランス良く食に関する知識を身につけられます。

健康食事指導士養成講座

開催日時

【座学】
4月18日(木)19:00~21:00
5月02日(木)19:00~21:00 
5月23日(木)19:00~21:00

【調理実習+座学】
5月11日(土)13:00~17:00

【試験+発表】
6月08日(土)13:00~17:00

※一部日程調整が難しい場合はご相談ください。
参加形式◆

座学試験+発表
※会場またはオンライン受講を選択可能です。

①会場受講(東京)
日本ダイエット健康協会セミナールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座4-11-7第2上原ビル6F
MAPは【こちら

②オンライン受講(Zoom)
ご自宅やお好きな場所からPC、スマホ、タブレットがあれば受講可能。

調理実習+座学
※会場受講のみとなります。

会場:現在調整中(都内を予定)
受講料◆
129,800円(税込)
※日本ダイエット健康協会の会員でない方は別途入会金11,000円(税込)及び年会費が発生致します。
ご入会後に口座引落しにてお支払い頂きます。
<初年度会費> 
4~9月入会:8,800円
10~3月入会:4,400円
内容◆(予定)

座学
セクション1:最新栄養学と機能性成分
セクション2:食事によるダイエット&病気予防の最新
セクション3:健康成分の効能を引き出す食材・調理学
セクション4:食の健康文化比較論

調理実習

最終試験

※内容につきましては変更となる場合がございます。予めご了承ください。
◆講師◆
古谷 暢基(日本ダイエット健康協会代表理事)
ほか
◆受講資格◆
・当協会会員(受講時に入会可能)
◆お申込み締切り◆
4月4日(木)まで